• HOME
  • ダウンロード

DOWNLOAD

Mac用ドライバ

HHKB Lite2専用

ダウンロード後、ファイルをダブルクリックすることで解凍されます。Readmeも含まれていますので、ご使用前にご覧ください。



ドライバについて

以下のMac特有のキーを仕様通りに入力するために必要なドライバです。
本ドライバをインストールすることで、キー配列設定アプリケーションもご使用いただけます。


  • ・「Eject」
  • ・左右「command」(日本語配列のみ)
  • ・「英数」(日本語配列のみ)
  • ・「かな」(日本語配列のみ)

Lite2 日本語配列のキー割り付け

Key Map

Lite2 日本語配列 かな無刻印のキー割り付け

Key Map

Lite2 for Macは刻印通りのキー割り付けになります。



対象機種

  • ・HHKB Lite2
  • ・HHKB Lite2 for Mac



ダウンロード

ドライバをインストールする前に、下記の手順でキーボードをOSに正しく認識させてください。

  1. OS起動の後、「システム環境設定」→「キーボード」を開き「キーボードの種類を変更」をクリックします。
    ※必ずキーボード(HHKB)を接続した状態で実施してください。
  2. キーボードの設定アシスタントの指示に従って、キーボードを正しくOSに認識させてください。
  3. 日本語配列の場合は「JIS(日本語)」、英語配列の場合は「ANSI(米国その他)」が選択されます。
  4. 弊社ドライバのインストールを行ってください。




インストール後のMacドライバ版数の確認方法

macOS 11,12,13の場合
アプリケーションフォルダ内のHHKB Lite2 ドライバをダブルクリックしてバージョンを確認してください。

  • ・バージョン : 5.1

macOS 10.15以前の場合
Finder で、「(ボリューム)」-「ライブラリ」-「Extensions」内の"HHKeyboard.kext"のバージョンを確認してください。

  • ・Ver 4.0.2 の場合: "4.0.2"
  • ・Ver 3.0.1 の場合: "3.0.1"



更新履歴

macOS 11,12,13用

  • Ver 5.1
    - macOS Ventura v13に対応しています。
    - macOS Monterey v12に対応しています。
    - macOS Big Sur v11に対応しています。
    ※このバージョンから、macOS Big Sur v11.0より古いmacOSはサポート対象外となります。
    お使いのmacOSに合わせてドライバをインストールしてください。


macOS 10.13 ~ 10.15用

  • Ver 4.0.1
    - 下記不具合を修正しました。
    2006年以前に製造されたHHKB Lite2シリーズを接続したMacにドライバ(Ver4.0.1:2020年1月公開)をインストールした場合、Mac再起動の度にエラーメッセージが出る場合があります。 (エラーメッセージが出ていても問題なく動作します。Professionalシリーズ及び2007年以降製造のHHKB Lite2は問題ありません。)
  • Ver 4.0.1
    - macOS Catalina 10.15更新に伴う認証対応を行いました。
    - 「HHKB再接続ツール(Mac)」の機能を組み込みました。
  • ・Ver 4.0
    - macOS Catalina 10.15に対応しています。
    - macOS High Sierra 10.13及びmacOS Mojave 10.14に対応しました。
    ※このバージョンから、macOS High Sierra 10.13より古いmacOSはサポート対象外となります。


Mac OS X 10.2 ~ macOS 10.12用

  • Ver 3.0.1
    - macOS Sierra に対応しました。
    - macOS High Sierraで動作することを確認しました。
    動作に問題はございませんが、インストール時に注意事項がございます。
    詳しくはFAQをご参照ください。
  • Ver 3.0
    - OS X El Capitanに対応しました。
    - Mac OS v8.6 ~ Mac OS X v10.1用のドライバを共通化しました。
  • Ver 2.1.2
    - OS X v10.9(Mavericks)(注2) で動作確認しました。
  • Ver 2.1.1 → 2.1.2
    - OS X v10.8.2(Mountain Lion)(注2) でインストーラが動作しない不具合に対応しました。
  • Ver 2.1 → 2.1.1
    - OS X v10.8(Mountain Lion)(注2) で動作確認しました。
  • Ver 2.1
    - OS X v10.7(Lion)(注2) で動作確認しました。
  • Ver 2.0.2 → 2.1
    - Mac OS X v10.6(Snow Leopard)に対応しました。(Mac OS X v10.6にて動作検証済み)
  • Ver 2.0.1 → 2.0.2
    - Mac OS X v10.5でのEjectキーが機能しない不具合を修正しました。
  • Ver 2.0 → 2.0.1
    - Mac OS X v10.4.9 でEjectキーが機能しない不具合を修正しました。
  • Ver 1.1 → 2.0
    - Intelプロセッサを搭載したMacintoshに対応しました。
  • Ver 1.0 → 1.1
    - Mac OS X v10.3に対応しました。(Mac OS X v10.4にて動作検証済み)


Mac OS v8.6~Mac OS X v10.1用

  • Ver 1.2 → 2.1.2
    - Mac OS X v10.1に対応しました。
  • Ver 1.1 → 1.2
    - イージーアクセスに対応しました。
  • Ver 1.0 → 1.1
    - option + イジェクトキーで増設ドライブ(注1)のトレーをオープンできるようにしました。
    - 一部のソフトウェアでキー入力ができなくなる問題を解決しました。


(注1)IDE接続の光学式ドライブ(CD/DVDなど)に限ります。

(注2)「for X」のアイコンをクリックした後に表示されるインストーラを使用してインストールをお願いいたします。